ローンの種類を把握する

賢いお金の借り方まとめナビ

MENU

ローンの種類を把握する

どこでお金を借りるのか、これは大変重要なことです。借り入れ先の決め方によって、ローンやキャッシングが成功するもしないも変わってくるといってもよいでしょう。しかし、まずどこで借り入れをするのかを決める前に、どんなローンを利用するのかを決定する必要がありそうです。

 

ローンには実にたくさんの種類があります。一番大きな買い物としては住宅ローンでしょうか。何十年という単位で返済を進めていくため、ライフプランにも大きく関わってくるものとなるでしょう。他にも借り入れの目的をはっきりとさせて利用する目的ローンもあります。目的が明確でそれを証明する書類を提出することで、結果として低い金利で利用できることもあります。ブライダルなどで利用する方が多いでしょうか。最近ではトラベルなども目的として人気が高いものです。

 

マイカーローンや教育ローンなども借り入れたいという方も多いですね。こちらもお金を使う目的が限定されていることから、目的ローンの一種に分類しておいてもよいかもしれません。

 

他にも最近人気が高まっているのがカードローンです。銀行や消費者金融等金融機関がどこであっても実際の借り入れまでの時間がかなり短く、お金が必要な時に少ない書類ですぐに申し込むことができるのが大きな特徴です。カードローンでは、お金を使う目的は自分で自由に決めることができるため使いみちを証明する書類は必要ありません。

 

他には、現在のローンをより金利などの条件が良いところで借り換えるローンもあります。すでに複数の借り入れがある場合、それをひとつのローンにするおまとめローンを利用することも可能になるでしょう。カードローンと同様に特に目的をさだめなくてもよいローンをフリーローンという名称で取り扱っている金融機関もあります。

 

他にも個人事業主の方が事業用資金として利用できるビジネスローンなどもあります。たいていのカードローンやフリーローンは自由にお金を使う目的を決めればよいのですが、事業用資金としてだけは使えないというケースが多くなっています。

 

ローン選びの際には商品の名称の違いにあまりこだわらずに、金利や限度額、借り入れと返済方法に着目してどのローンが良いのかを決定することがおすすめです。