やっぱり住宅ローンは難関?

賢いお金の借り方まとめナビ

MENU

やっぱり住宅ローンは難関?

人生最大の買い物といえばやはり住居に関する事柄でしょう。家を買うにしても建てるにしても大きな買い物であることは間違いありません。

 

普段は現金主義である、という方も頭金をできるだけ多く準備するにせよ、大抵は住宅ローンを利用することになるでしょう。もちろん一括購入は税金の問題なども生じてきます。

 

住宅ローンはその借入額の大きさと返済期間の長さから、やはり審査に通るのは難関と考えられやすいものです。しかし、購入あるいは新築する住宅を担保にできることから、さほど審査に通ることが難しい訳ではないとも言われています。

 

しかしやはり毎月の返済が長期間に渡ることを考えると、住宅ローンには綿密な返済計画が求められます。せっかく住宅を購入してもローンの支払いができなくなり手放すしかない、という方も実は最近増えているのです。

 

家を買ったり建てたりするときには、やはり一生に一度の買い物だから、と高めの予算を立ててしまいやすいです。さらに、住宅に付随する家具や電化製品なども購入したくなるものです。こうして初期の予定よりも大幅に高い予算を設定してしまい、返済が始まるまでは「切り詰めれば何とかなるだろう。」と安易に考えてしまうのですが、もちろんそれが何十年という単位で続けられるものではありません。

 

返済シミュレーションを徹底して行うこと、また住宅ローンは繰り上げ返済ありき、の部分がありますので貯蓄をどのように行っていくのかということも返済の重要な部分を占めるものです。ほしい住宅と実際に購入できる住宅のバランスを長期的な視野を持ってしっかりと見極めることが重要になるでしょう。